無農薬 オーガニック

無農薬、オーガニック製品の紹介

タグ:オメガ3

70% オメガ3が濃いオーガニック亜麻仁油


高品質で豊富なオメガ3が人気のカナダ産オーガニック亜麻仁油ですが、現在、より多くのオメガ3が含まれています。なんと70%がオメガ3です。

現地カナダでも70%を超えるというのは、初めてのことなのだそうです。


亜麻仁油 フェイスブック


ニューサイエンス 亜麻仁油 オイルソムリエ認証のおいしさと安心



ニューサイエンス 亜麻仁油 カナダ産は、完全無農薬オーガニック農法で育てた亜麻(フラックス)の種子を、職人が低温圧搾した栄養豊富な未精製で栄養豊富なの高品質亜麻仁油です。



とくに現在はオメガ3が70%以上ですからおすすめです。70%以上の証明書も発行されています。






ニューサイエンス 亜麻仁油 カナダ産とは


日本オイル美容協会のオイルソムリエが美味しさと安心をおすすめするJOBA認証を第一号で取得した高品質亜麻仁油。
一流アスリートの体調管理も勤める山田豊文先生の採用品で遺伝子組み換えでない種子を使用し、添加物、保存料等を一切加えていないから安心です。

「リグナン」が豊富に含まれているため、年齢を感じ始めた中高年の女性や、朝のスッキリが足りないと感じる方にもおすすめ。


ニューサイエンス 亜麻仁油 フェイスブック


オーガニック亜麻仁油

ニューサイエンス亜麻仁油の産地動画

亜麻仁油をおいしく召し上がる方法動画

亜麻仁油レシピ

ニューサイエンス亜麻仁油はドクターも愛用



カナダ産ニューサイエンス亜麻仁油の4つのポイント


1.低温圧搾未精製(ていおんあっさくみせいせい)
職人により低温で圧搾されていますのでトランス脂肪酸を含みません。

2.国産黒ガラスボトル(遮光性99%)
油は光で酸化してしまいますので黒ボトルは太陽光・蛍光灯などの光から油を守ります。

3.JOBA認証/プロサートオーガニック認定
無農薬・栽培(オーガニック)で作られており本場カナダの認証を取得していますので農薬の心配がありません。
日本オイル美容協会のオイルソムリエが美味しさと安心をおすすめするJOBA認証を第一号で取得

4.高リグナン含有種子使用
朝のスッキリが足りないと感じる方、年齢を感じ始めた女性にも最適です。

おいしい安心ニューサイエンス 亜麻仁油

現在オメガ3が70%以上

70%オメガ3ニューサイエンス亜麻仁油【200ml】ニューサイエンス正規販売店


70%オメガ3ニューサイエンス亜麻仁油【200ml】ニューサイエンス正規販売楽天店


70%オメガ3亜麻仁油オーガニック無農薬【200ml】正規販売アマゾン店2本セット送料無料


70%オメガ3ニューサイエンス亜麻仁油お得な大容量【370ml】ニューサイエンス


70%オメガ3ニューサイエンス 亜麻仁油カナダ産たっぷり大容量 正規販売店
70%オメガ3ニューサイエンス 亜麻仁油カナダ産たっぷり大容量 楽天正規販売店


ニューサイエンス 亜麻仁油について
 

ニューサイエンス 亜麻仁油公式ページ

亜麻仁油とは
ニューサイエンス 亜麻仁油の詳細

正規販売店ページ

杏林予防医学研究所公式サイト

杏林予防医学研究所について

亜麻仁油 選上手なび方と食べ方


亜麻仁油
雑誌で栄養士さんオススメ亜麻仁油
wikipedia アマ

婦人画法掲載の亜麻仁油


新聞掲載 一流アスリートも愛用アマニ油でオメガ3脂肪酸をとる

亜麻仁油の選び方や製造について


血管専門医もおすすめ亜麻仁油・オメガ3効果




オイルソムリエおすすめのおいしさと安心オメガ3豊富な無農薬オーガニック亜麻仁油



現在オメガ3が70%以上

70%オメガ3ニューサイエンス亜麻仁油【200ml】ニューサイエンス正規販売店


70%オメガ3ニューサイエンス亜麻仁油【200ml】ニューサイエンス正規販売楽天店


70%オメガ3亜麻仁油オーガニック無農薬【200ml】正規販売アマゾン店2本セット送料無料


70%オメガ3ニューサイエンス亜麻仁油お得な大容量【370ml】ニューサイエンス


70%オメガ3ニューサイエンス 亜麻仁油カナダ産たっぷり大容量 正規販売店
70%オメガ3ニューサイエンス 亜麻仁油カナダ産たっぷり大容量 楽天正規販売店


大学でも研究 クリルオイル 効果


雑誌に掲載されたクリルオイルの効果効能



クリルオイルで血液さらさら

オメガ3系オイルとアスタキサンチンが血液をサラサラに

クリルオイルの成分として、注目したいのがEPA、DHAなどのオメガ3系脂肪酸。これらには血中の中性脂肪を減らす、善玉コレステロールを減らすなど血液を改善さらさらの働きがあります。特にEPAは血行改善の薬としても認可されている成分です。

そしてもうひとつが、アスタキサンチン。抗酸化作用や血行促進作用で注目されている成分です。これらも2大成分は血液と血管の状態を正常に保つとともに、関節痛などのさまざまなトラブルの改善、予防に役立ちます。
クリルオイルはこのように雑誌や大学の先生に紹介されているのです。

(掲載雑誌からだにいいこと 記事:杏林大学医学部 古賀良彦先生)

クリルオイルサプリメント
クリルオイルとは



そのサプリ本当にクリルオイル100%?

本当に良いクリルオイルの選び方





日経ヘルス2015年9月号 脂肪排出サプリ
クリルオイル冊子
書籍クリルオイルパワーで関節痛の痛みが改善

クリルオイル アスタミクロ正規販売店ページ

お得セット クリルオイル アスタミクロ正規販売店ページ
楽天 クリルオイル アスタミクロ正規販売店ページ
アマゾン クリルオイル アスタミクロ正規販売店ページ



クリルオイル

医師がすすめる 一生若くいられる油のとり方 日経ヘルス掲載 クリルオイル


日経BPムック 日経ヘルス別冊
油でダイエット!! 脳もアンチエイジング!
医師がすすめる話題の油をまとめて紹介

本当は体にいいの? 悪いの?? 油のこと ちゃんと知っていますか?
体も脳も若返る「正しい油のとり方」を完全紹介します!

一生若くいられる 油のとり方 日経BPムック 日経ヘルス
日経BP社 (2015/11/4)


一生若くいられる 油のとり方P81 (紙面から一部引用)


さらに詳しい実験結果や内容については紙面にて

アスタミクロ
高品質クリルオイルアスタミクロ(ASTA396)
1日目安量2粒に、クリルオイル880mg(うち、EPA163mg、DHA90mg)、アスタキサンチン154ppm以上含有。

DHA、EPA+アスタキサンチンが入った「クリルオイル」って?
南極近海で捕獲される動物プランクトン「南極オキアミ」(写真)から抽出されるオイル。「体内への吸収効率が良い構造をしていて、抗酸化物質アスタキサンチンも含む。脳での活性酸素抑制、脳機能改善効果などに注目している」(矢澤教授)
クリルオイル効果
(掲載雑誌からだにいいこと 記事:杏林大学医学部 古賀良彦先生)
クリルオイルとは
クリルオイル冊子配布
クリルオイル書籍


油でダイエット 脳もアンチエイジングオメガ3の効果



魚油で脳の認知機能が改善
認知機能テスト スコア変化値
DHA・EPA群


オリーブオイル群
摂取前 6ヵ月後 12ヶ月後

認知症でない平均73歳の高齢者111人を2群に分け、1年目は片方がDHA1720mg、EPA407mg含有の魚肉ソーセージ、もう片方はオリーブオイル入り魚肉ソーセージを摂取。魚油入り群は半年後と1年後、認知機能テスト(MMSE)のトータルスコアが改善した。(データ:Journal of AgingResearch&ClinicalPractice;1,3,193-201,2012)


EPAで中性脂肪が下がった

血中中性脂肪値の変化量(mg/dl)
オリーブオイル群
EPA・DHA群

飲用期間
飲用中止後
(0週)4週8週12週(4週)


摂取前
中性脂肪が高めの男女113人が2群に分かれ、片方はEPA600mg、DHA260mgの飲料、もう片方はオリーブオイル配合飲料を12週間飲んだ。その結果、魚油を含む飲料を飲んだ群は血中中性脂肪値が摂取前値に比べて4週後20%、8週後19%、12週後20%低下していた。(データ:日本臨床栄養学会雑誌;33,3・4,120-135,2011)

詳細はにつきましてはぜひ一生若くいられる 油のとり方をお読みください。


クリルオイル アスタミクロ正規販売店ページ
お得な2個セットクリルオイル アスタミクロ正規販売店

楽天 クリルオイル アスタミクロ正規販売店ページ

Tポイントでお得ヤフー クリルオイル アスタミクロ正規販売店ページ

お得ヤフー クリルオイル アスタミクロ2個セット正規販売店ページ

一生若くいられる 油のとり方

今まで正しいと思ってきた情報が間違っていた!? 油の新・常識

  • バター、ラードなど 動物性の脂肪は悪者ではなかった
  • オメガ3の油で 学力・視力・性機能アップ!
  • 油は量ではなく どんな油をとるかで体が変わる!
  • ダイエット効果、ボケを防止、便秘改善

掲載内容など詳細は紙面にて
一生若くいられる 油のとり方 日経BPムック 日経ヘルス
一生若くいられる 油のとり方

一生若くいられる 油のとり方公式サイトはこちら
日経BPムック 日経ヘルス別冊公式サイトはこちら



アスタミクロ
高品質クリルオイルアスタミクロ(ASTA396)
1日目安量2粒に、クリルオイル880mg(うち、EPA163mg、DHA90mg)、アスタキサンチン154ppm以上含有。

DHA、EPA+アスタキサンチンが入った「クリルオイル」って?
南極近海で捕獲される動物プランクトン「南極オキアミ」(写真)から抽出されるオイル。「体内への吸収効率が良い構造をしていて、抗酸化物質アスタキサンチンも含む。脳での活性酸素抑制、脳機能改善効果などに注目している」(矢澤教授)

クリルオイルとは
クリルオイル冊子配布
クリルオイル書籍

クリルオイル効果
(掲載雑誌からだにいいこと 記事:杏林大学医学部 古賀良彦先生)
日経ヘルス2015年9月号 脂肪排出サプリに掲載





ドクター愛用亜麻仁油


亜麻仁油

すぎおかクリニック
杉岡 充爾(じゅうじ)先生


杉岡 充爾 先生


オメガ3系脂肪酸の健康効果は自著「強い血管を作れば健康になる!」に記している通り沢山ありますが、オメガ3系脂肪酸を上手に摂る方法は「亜麻仁油」です。



中でもニュー・サイエンス社の亜麻仁油は最高等級の品種を使用している上質の亜麻仁油としてお薦めします。亜麻仁油は食品ですので、サプリメントや薬が苦手な方でも抵抗なく摂取して頂けるのが良いですね。ちなみに私は毎朝スムージーに亜麻仁油をプラスして飲んでいますが、クセがないので味は全く気になりません。


杉岡 充爾先生
約20年救急医療に携わり、約10,000人の生死にかかわる心臓治療にあたる。現在は、すぎおかクリニック院長として「未病」のさらに前段階の「潜病」の重要性を伝え、患者を健康の状態へ戻し続ける医療を提供している。

杉岡 充爾先生著作

血管が健康になれば、脳力、免疫力もアップ。救急医療のスペシャリスト、血管の専門医が教える、突然死のリスクと回避習慣。
強い血管を作れば健康になる


先生お勧め
ニュー・サイエンス社の亜麻仁油


オーガニック亜麻仁油 有機亜麻仁油

ニューサイエンス 有機亜麻仁油(カナダ産)
ニューサイエンス 有機亜麻仁油(ニュージーランド産)


亜麻仁油情報 


亜麻仁油

亜麻仁油 選び方と食べ方


婦人画法掲載の亜麻仁油


亜麻仁油 好評の健康オイル おいしい食べ方 動画

「駆け込みドクター!」特集「認知症最前線スペシャル」で認知症予防に医師もお勧め亜麻仁油


すぎおかクリニック
杉岡充爾 院長

雑誌で栄養士さんオススメ有機亜麻仁油


ニューサイエンス 亜麻仁油の詳細

正規販売店ページ
ニューサイエンス 亜麻仁油 正規販売店
ニューサイエンス 亜麻仁油 楽天正規販売店

ニューサイエンス 亜麻仁油公式ページ
ニューサイエンス 亜麻仁油 アマゾン正規販売店
ニューサイエンス 亜麻仁油 アマゾン正規販売店2本送料無料


血管専門医もおすすめ亜麻仁油・オメガ3効果

一流アスリートも愛用アマニ油でオメガ3脂肪酸をとる


10/31掲載 朝日新聞 元気のひけつから一部引用


最近、スーパーマーケットで売られているのをよく見かける「アマニ油」。昨年、サッカーのワールドカップブラジル大会直前に、日本代表選手の食卓をのぞいた時にもありました。成分に含まれる「オメガ3脂肪酸」を摂取するためだそうです。アマニ油にどんな効果があるのか、注目してみました。


一流アスリートも愛用アマニ油でオメガ3脂肪酸をとる
サッカー日本代表は野菜サラダにかけて食べる。代表の専属料理人である西芳照シェフは「アマニ油に含まれるオメガ3が体にいい」と薦める。スポーツ界ではプロ野球選手、プロゴルファー、陸上選手にも広がっている。奥山治美・名古屋市立大名誉教授(脂質栄養生化学)は「他の食用油と比べて融点が低く、他の脂肪酸に優先して熱やエネルギーに変換されるので、脂肪として体に貯蓄されにくい」と特性を説明する。体脂肪を増やしたくないスポーツ選手に効果的なだけでなく、糖尿病の予防にもいいという。
(中略)

厚生労働省が策定する「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では、健康の保持・増進のために、オメガ3脂肪酸を成人1人あたり1日約2グラム取ることを勧めている。アマニ油なら小さじ1杯(4.6グラム)で1日相当分をとれるという。奥山名誉教授は「菜種・大豆などの油の代わりに、アマニ油を増やすことが大事になる」と語る。効能として、「動脈硬化や心臓病の予防になるという研究報告が一部で出ている」。

記事全文はこちら
一流アスリートも愛用アマニ油でオメガ3脂肪酸をとる

日本人の食事摂取基準(2015年版)

亜麻仁油の栄養

亜麻仁油の栄養素は健康に必要なEPAやDHAのもとになるオメガ3系脂肪酸の1種、αリノレン酸やビタミンA、ビタミンB、ビタミンEが豊富な油の王様とその栄養価が高く評価されています。とくに重要な栄養素としてはオメガ3系脂肪酸の1種、αリノレン酸が豊富な事です。さらに未精製の高品質な亜麻仁油にはリグナンというポリフェノールも含まれています。

亜麻仁油情報 

「駆け込みドクター!」特集「認知症最前線スペシャル」で認知症予防に医師もお勧め亜麻仁油

亜麻仁油 選上手なび方と食べ方


亜麻仁油
雑誌で栄養士さんオススメ有機亜麻仁油

血管専門医もおすすめ亜麻仁油・オメガ3効果

はてなキーワード 亜麻仁油
wikipedia アマ

婦人画法掲載の亜麻仁油


高品質DHAやEPA豊富なクリルオイルと魚油の違い



アンチエイジング美容健康に人気のクリルオイルと同じくオメガ3のサプリメントであるDHAやEPAの多くは魚油由来です。魚油とクリルオイルとの大きな違いは、クリルオイルは水に溶け、魚油は溶けないということです。


 ※左(クリルオイルが溶けた水・右)水に溶けず浮く魚油
水に溶けるクリルオイルと溶けない魚油

水に溶けるクリルオイルと溶けない魚油

つまり、水に溶けるクリルオイルは体に吸収されやすく、水に溶けない魚油は吸収されにくいのです。そのためなのか、クリルオイルのほうが効果も出やすいという研究結果もあります。また、魚油のような飲んだ後の魚臭さがにおってしまうニオイ戻りがありません。そこも飲みやすさの点で人気があります。

ただ、クリルオイル自体の品質も大事ですので、無添加や抽出方法などにも注意しましょう。

※クリルオイルと魚油における赤血球中の脂肪酸組成の変化(単位%)

魚油よりも効果が高いクリルオイル

オメガ3が血液中に増える効果が魚油よりも高いという結果が出ています。
※魚油よりもクリルオイルの方がオメガ3が増えやすいのです。


クリルオイルの上手な選び方



矢澤教授著作 オキアミ由来の新型オメガ3 クリルオイル

高品質クリルオイル

食育アレルギー対策などに子供はみんな天才!!頭が良くなる食べ方、暮らし方


著名人や一流アスリートの健康管理も行う杏林予防医学研究所所長 山田豊文氏監修 子育て本


子供はみんな天才!!頭が良くなる食べ方、暮らし方


出版:6月14日
子供はみんな天才!!頭が良くなる食べ方、暮らし方

シンプルな習慣こそが元気で賢い子供を作るという山田式天才理論。子供に賢く育ってほしいと願う方だけでなく、お子さんの落ち着きがない、アレルギー、風邪を引きやすいという症状が気になる方にも読んでほしいおすすめの一冊です。

  • 6歳までの食が生涯の初期設定を決める
  • 高オメガ3の油で、記憶力が格段にアップ
  • アレルギーになりたくないなら、牛乳・パンを玄米と味噌汁に
  • 穏やかな子にしたいなら、マグネシウムを
  • 頭が良くなる噛み方「グラインディング咀嚼」
  • 口呼吸から鼻呼吸に変えれば人生が変わる


子供はみんな天才!!頭が良くなる食べ方、暮らし方 もくじ


「山田式」のキホン(1) 天才が育つ、とある一日の過ごし方
「山田式」のキホン (2) 天才が育つ土台は毎日の穀菜食


プロローグ なぜ子供の食事が特に大切なのか

妊娠期の食事
乳児期の食育
幼児期の食事


頭の良くなる穀菜食レシピ
・おいしい玄米ごはんの炊き方 浸漬編/乾煎り編
・キノコとイロイロ豆の塩麹トマトカレー
・旬野菜のせいろ蒸し ~ディップソース2 種~
・グルテンフリーのパリパリ&モチモチ餃子
・切り干し大根と切り昆布のお蕎麦
・煎り大豆と青菜のポリポリ白和え
・きのこづくしの味噌汁
・混ぜるだけ! 焼かないクッキー
・いろいろナッツのわらび餅風


天才を育てる生活習慣

大人が食を学び、子供が羽ばたく土台作りを
食育を実践する現場の声
日本と世界の事例
これからの教育のあり方
宿題を排して、学力世界一になったフィンランド
子供たちの限りない可能性を引き出す! 『魂の教育』
山田式 賢い子を育てる10か条


ご購入はこちら
子供はみんな天才!!頭が良くなる食べ方、暮らし方
子供はみんな天才!!頭が良くなる食べ方、暮らし方





山田豊文先生著作
山田豊文氏の本

著者について
山田豊文Toyofumi Yamada
杏林予防医学研究所所長。「細胞環境デザイン学」を独自に提唱し、「杏林アカデミー」(2013年開校)や「アカサカフロイデクリニック」(2015年開院/東理人院長)を通じて、本来あるべき予防医学と治療医学の啓蒙や指導を行う。近著に『死ぬまで元気に生きるための七つの習慣』(山と渓谷社)など。杏林予防医学研究所

杏林予防医学研究所とは

杏林予防医学研究所 山田豊文先生開発・検定サプリメント



子供はみんな天才!!頭が良くなる食べ方、暮らし方
子供はみんな天才!!頭が良くなる食べ方、暮らし方


山田豊文先生の著作一覧

杏林予防医学研究所 山田豊文先生開発・検定サプリメント


横綱白鵬関の 断食 肉体改造 についてファスティング雑誌掲載

↑このページのトップヘ